So-net無料ブログ作成

昨日は、T大付属病院精神・神経科と腎・内分泌内科の通院日でした。 [双極性障害]

 昨日は、T大付属病院精神・神経科と腎。内分泌内科の通院日でした。

 何時もの様に1Fの再診受付機を8:10から通過して、4Fの精神科外来待合室

に行きました。8:25からの精神科の受付を妻にお願いして、

携帯でメールを打って居た。8:45過ぎ、妻の呼び出しベルが鳴り、

主治医のK先生の診察室に行く。初めに妻の問診で、

K先生が、この頃如何ですか?の問いに妻は、

割と調子は良いのですが、直ぐに疲れ、家事は夫と半分位で遣って居ます。

と答えた。次回は3週間後の9/21、処方:

デパケンR錠200  朝食後2錠―就眠前4錠(1,200mg/day)

ルーラン錠4mg   就眠前1錠

リーマス錠200   就眠前1錠

アキネトン錠1mg  朝食後1錠―夕食後1錠

リボトリール錠0.5mg  就眠前3錠

 次は私で、8/27に右足首に紅斑が現れ、ラモトリギン25mgを中止

した事を伝えた。K先生は、残念ながら一応中止して、もしかしたら

靴下の被れの可能性も有るので、再度使用の可能性も有りとしましょう。

と言う事に成った。そして、5月の時点でのLi血中濃度が、0.69mEq/L

だったので、以前のデータを見て同じ800mg/dayで、

少しづつ高くなって来ている傾向が有るのと、振戦も強くなって来ている傾向

なので、Li 800mg→700mg→600mg出来るかどうか、再度血中Li濃度、

バルプレイト濃度を測ることにした。同時に、腎機能、肝機能も測定する。

 デパケンR200錠  就眠前8錠(1,600mg/day)

 リーマス錠200   就眠前4錠(800mg/day)

 ガモファー錠20mg  朝食後1錠―夕食後1錠

 ユベラ錠50mg   朝食後1錠

 2Fに降りて、採血をして、腎・内分泌内科に行った。

主治医のS先生は血圧の測定値127/80mmHg、81bpmを見て、

良いですね。薬はこの量で行きましょう。次回診察は9/21と成った。

ニフェジピンCR錠40mg「サワイ」 朝食後1錠

ニフェジピンCR錠20mg「サワイ」          夕食後1錠

 帰りは非常に疲れた。

 今日、頼んで居た、医学雑誌「臨床精神薬理2011/09」を目黒の有隣堂

に取りに行った。

宇宙進化の謎 (ブルーバックス)

宇宙進化の謎 (ブルーバックス)

  • 作者: 谷口 義明
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/05/20
  • メディア: 新書

 
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo01/bo0103/index.html

「臨床精神薬理Vol.14,No.9 Sep. 2011

ムードスタビライザー(気分安定薬)が特集で購入した。

記事数:1,281 nice!:5,879 今日: 379 / 累計: 808,657 読者数:8
アクセスランキング:2,586 位
ブログテーマ:健康( 16位 / 8601ブログ中 )

 此のブログにアクセスして下さる方々に深く感謝致します。

                       MDI SATOH

P8250991.JPG

P8250992.JPG

P8250993.JPG

P8250994.JPG

P8250995.JPG

P8250996.JPG

P8250997.JPG

上に掲げた写真はオリンパスペンライトE-PL1+

オリンパスM.ズイコーデジタルED12mmF2.0にて撮影。


タグ:通院日
nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 39

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0